CDO東京メンバー日記

カポエイラCDO東京 > ブログ > CDO東京メンバー日記 > メストレのワークショップってぶっちゃけどうだったのさ?

カポエイラの世界では、けっこう有名な部類に入るすごい先生だったかもしれないけど

実際のところどうだったんだろう???

 

 

カポエイラ上級者たちはそれなりに喜んでたみたいだけど

ワークショップの内容は、かなりキツくて

ボクら初心者にはそりゃあもう、大変だったわけですよ〜

 

 

メストレ呼ぶのって
ボクらのモチベーションアップや、ここまで練習してきたことの修正や再確認、あと普段日本では学べないようなカポエイラの世界、空気を知るため

とかって聞いてたけど

少なくとも、あの練習内容のハードさが、初心者のモチベーションアップにつながったようには見えなかったなあ

 

 

YouTubuにあるような、すごいカポエイラやってくれるかと思いきや

メストレはホーダではほとんど動いてなかったからね

それに関しては、事前にハトさんが言っていたとおり

メストレのパフォーマンスは周りの盛り上がり次第、ってのは本当だった

 

もっとホーダを盛り上げて、ノリに乗せないといけなかった……

 

 

そういう意味でも今回はうまくいかなかったな、って思ったわけですよ、ボクはね…

 

 

おっと

なんかネガティブ意見ばっかりになっちゃったので、こっからは良かった点

 

特に、メンタル的な話とか、意識を高く持つための話、言葉を使わずに意思疎通したり、その他細かいカポエイラの背景に関連した話は、ものすごくためになった

あと、上達するためには、ぬるま湯な練習をしていてはいけないってことは、身をもって理解できた。

 

音楽についても、もっともっと真剣に頑張らなきゃいけないレベルが今の実力だってことも、身にしみて分かった。
 
 

 

まとめると

辛い練習が自分のためと思えるかどうかで、今回のワークショップが成功かどうかは意見が分かれるってことかな。

ぐぉ〜!

20141209-193844.jpg

 

Comments are closed.