カポエイラ日記 はとぽっぽ

カポエイラCDO東京 > ブログ > カポエイラ日記 はとぽっぽ > カポエイリスタの愛「見せかけのやさしさなんて要らない!」

木曜日の五反田、初心者教室

体験レッスン参加者も、レギュラー参加者も多く、久々にエネルギーが充満したクラスとなりました◎

さらに最近は、少しずつですが学生も増えてきて、年齢層も若くなって嬉しい限りです☆

 

 

さて、この日のメニューは、ベンサォン(前蹴り)とシャパ(横蹴り?)、そしてヘジステンシア(避けの一種)でした

 

ベンサォンはともかく、シャパは体験レッスンの人には難しかったかもしれませんが、まあ基本の蹴りなので頑張るのみです☆

 

 

とにかく

この手の直線的な蹴りだと、ついつい相手に当たらないように、誰も居ない所を蹴ってしまいがちですが、しっかり相手の中心を狙ってできると良いですね♪

 

しっかりとした蹴りがあってはじめて、相手の本気の避け練習になりますからね。
当たらないような蹴りばかりしていたら、せっかくの相手の練習の機会を無意味にしている事になります!

いざ本番で、その人が相手の蹴りをかわせなかったとしたら、それはもしかしたら練習時のあなたの当たらない蹴りが一因かもしれません…

 

見せかけの優しさは、かえってその人のためになりません。

一見厳しいようでもひどい事のように思えても、蹴るべきところはちゃんと蹴る!
それがカポエイリスタにとっての真実の愛ってもんです☆

20120921-095846.jpg

Comments are closed.