Q.練習の内容は、どのようになっていますか?

カポエイラCDO東京 > カポエイラクラス > よくある質問 > Q.練習の内容は、どのようになっていますか?

A.土曜日と平日ではメニューが違います。

平日は、軽く準備運動をしてからウォーミングアップとして、カポエイラの基本ステップを10分程度全員で行います。
基本の蹴りや、よけの練習等をさらに10分程終えると汗いっぱいになっているはずです。

充分に身体があったまったところで、全員で円になってストレッチをまた10分程します。

ウォーミングアップの仕上げとして、腹筋、背筋の筋トレを全員で頑張ります。

次は、二列になって教室の端から端まで使う練習をします。

段々と難易度が高くなるので、途中から初心者と上級者で別のメニューになります。

都度、二人組になったり、全員や、また二列になったりして一時間ほど練習をします。

最後の30分はその日の練習の総仕上げ、ホーダ(円)を作り、楽器や歌を唄いながら二人づつカポエイラのゲームをします。

土曜日は、ウォーミングアップの前に楽器や歌の練習を20分程、その後「マクレレ」という、棒を使った踊りの練習をしてから、前述のカポエイラ練習を始めます。

Comments are closed.