カポエイラ用語集

バチザードとは、カポエイラ練習生が、正式にグループの一員として認められるためのセレモニー。洗礼式。

一般的に、一年に一回開催される。

バチザードは、本来、グループのビギナーが一番最初の帯を受け取る事を指すが、同時に他のレベルの練習生を対象に、「トロカ ジ コルダォン」という上位の帯を受け取る昇段式も行われる事が通例である。

Comments are closed.