帯(コルダォン)について

コルダォン・ジ・オウロにおける、帯の昇級のシステムは、レベルによって段階的に色分けされており、メストレ・スアスナによって設定されました。

帯の色はブラジル国旗の外側からの色と対応しており、順番に
1 緑
2 緑+黄
3 黄
4 黄+青(Monitor)
5 青(Instrutor)
6 青+黄+緑(Profesor)
7 青+黄+緑+白(Contra-Mestre)
8 白+緑(Mestre1゜)
9 白+黄(Mestre2゜)
10 白+青(Mestre3゜)
11 白(Grande Mestre)
と、なっています。


バチザド(及びトロカ ジ コルダォン)と呼ばれる年一回程度の昇段イベントで、カポエイラを学ぶ生徒は自分のレベルにあった帯を受け取ります。

バチザドそのものは、昇段テストではありませんので、帯を受け取れるかどうかは、練習の頻度と経過、スキルの上達具合によります。

スキルとは、カポエイラの動きに限った事ではなく、音楽、理論、歴史等、その他カポエイリスタとして必要な要素、全てが考慮されます。

ビギナーは特にバチザドへ参加する意義が多くあります。
1番最初に受け取る緑帯は、グループへ正式に入団が認められた証にもなるからです。

 

Comments are closed.