マルタ日記 13 -ブルーグロットでバナネーラ-

※この記事は、2005年08月27日にmixiにて公開されたものを転載しています。

8月26日(金) 快晴 32℃位

今日は、学校のエクスカーションに参加し、「ブルーグロット」と呼ばれる、マルタ版「青い洞窟」を見るツアーに行ってきました。

まあ、青かったですけど、多分ナポリのとこにあるやつのほうが、もっと洞窟っぽくて良さげな感じがしました。

その後は、クラスメイトと海辺で水と戯れていましたが、突然、カポ練を思い立ち、一人で練習してました。

久々のバナネーラが、何度やっても真っ直ぐ立てず倒れてしまい、「これはブランクか!?」と、かなり悩みましたが、よく見たら、地面が微妙に斜めだったようで、向きを変えたら写真の通り、余裕でした。

あと、ここ数ヶ月間ずっと手首を痛めていたのですけど、こちらに来てほぼ完治したので、手を使う技を練習してみたら、また痛くなってしまいました。

これは、慢性的なものじゃなくて、何かやり方が悪いのだなと思い色々研究してみると、単に手をつくときの指の向きが悪いということに気付きました。

手をつく系の技をやるときは、指先を閉じて掌底の部分を柔軟に回転させないといけなかったようです。

カポ道はまだ、険しく遠いようです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓