カポエイラブログ はとぽっぽ

一流のカポエイリスタは一流のアーティスト(そして芸人)でもあるらしい

先日、メストレ達が来日した際の日本最後の夜は、

千葉にある大江戸温泉 浦安万華郷という施設に行きました。

 

連日のワークショップのハードスケジュールをこなし

疲れきった体を癒すため

日本が誇る温泉という「おもてなし」で締めくくると

メストレズと取り巻き数人は

施設のレストランで祝杯をあげました。

今回はそこでハトが見た

芸術を極めたカポエイリスタがどういうものか?

というお話です。

 

 

 

レストランで

ビールや枝豆なんぞをつまみ

何らかの流れで

当時、流行語になっていた「お・も・て・な・し」の話になりると

なぜだかメストレズはいきなり

「おもてなし」の歌を唄い始めました♪

 

歌詞は日本語の「おもてなし」のみ

ゴスペラーズ(?)のように様々なリズムと音程を

それぞれのメストレが即興で繰り返し

ハモったりアレンジしたり

ものすごい表現力と完成度☆

 

いやー、一流のカポエイリスタはカポエイラだけでなく

様々なジャンルでもその芸術性を発揮するのですね

はっきり言って、

ショックを受けるほど目からウロコが落ちました!

 

 

さらに気を良くしたメストレズ

今度は、京都の映画村で覚えたという

忍者コントを始めました。

 

内容としては

三人がバラバラに散らばり

それぞれが、手裏剣に見たてた割りばしを一本づつ持ち

他の相手にそれを投げるというもの。

投げる瞬間は割りばしを持っていない方の手をパッと広げ「投げ放った感」を表現

投げられた方は自分が元々持っていた割りばしを体に立て「突き刺さった感」を演出

そのクオリティの高さと言ったら!!

 

突き刺さる場所も面白ければ

刺されて文句を言っている演技も爆笑もので

その、映画村のオリジナルを一緒に見ていた者に言わせると

メストレズの方が、はるかに面白いとのこと☆

 

 

いやー、さすが!

何らかの芸を極めた者は

他でもその才を発揮するのですね♪

おみそれしやした!!

20131009-095545.jpg

-カポエイラブログ はとぽっぽ

Copyright© カポエイラCDOトウキョウ , 2020 All Rights Reserved.