チョウように舞いハチのように刺したいけど明日にしよう。。。

蝶のように舞い蜂のように刺す

木曜日の五反田、初心者向けカポエイラ教室

この日は、ジンガの色々なステップを実際に蹴りに組み合わせて使う練習をしました。

 

カポエイラ教室の始めには、まずジンガの色々なステップの練習から始まりますが

実際にそのステップをホーダで使っている初心者は、あまり見ません。

つまり、練習が実戦に活かされていないということですね。

 

そんなわけで

チョウのように華麗に舞うステップから繰り出す、

ハチのように刺す蹴りの練習でした。
蝶のように舞い蜂のように刺す
 

 

本来

カポエイラでは両足を揃えるというのは、足払いを受けた時に倒れやすい不利な態勢と言えます。

しかし

そこをあえて揃えることで華麗さを演出します。

カポエイラは100%格闘技ではありませんので、

いたずらっ子のような遊び心や、ダンスのような優雅さの要素も見せなければならないからです。

 

 

両足を揃えた状態からの蹴り。

ジャンプして両足を揃えたところで突然の蹴り。

文字で書くと分かりにくいのですが、そういった動きの練習でした。

 

 

でも、こういった華麗な演出は初心者には高難度。

本来、簡単な動きではありましたが、

実際にやらせてみたらお世辞にも優雅であるとは言えない、

凄まじい様相になってきましたよ。。。

 

 

 

よし!

細かいことは気にすんな!

おれたちには明日がある!!

俺たちに明日はない

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カポエイラ インストラクター ハト

ハト🤸‍♂️カポエラ

ダンス格闘技「カポエラ」の先生。女優さんやファッションモデルさんなど指導数述べ10,000人以上。ブラジルでのカポエラ留学を始め海外で数年修行しカポエイラ歴は20年。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓