アルマーダ(Armada)のやり方

カポエイラ技-アルマーダ

https://cdotokyo.com

カポエイラ未経験者・初心者向けに「アルマーダ」のやり方を解説

アルマーダとは

カポエイラを始めるにあたって学ぶ基本キックの一つ。一回転してから蹴る、いわゆる後ろ回し蹴り。

背面に回転しつつ片足立ちになるので、カポエイラの基本キックの中では最も難しい蹴りの一つ。

Armadaの直訳としては、「武装した」の意。破壊力のある回転キックというようなニュアンス。

 

ただ実際は、一瞬とはいえ相手から完全に視線を外すため隙も多く、また片足立ちという不安定な姿勢になりやすいため、実戦ではあまり多用するような蹴りではない。

カポエイラでは、動きが華麗で美しいため魅せ技的に使われることも多い。

アルマーダの主な用途

・牽制として
・魅せ技として
・回転技の連携の一つとして

基本的に360°回転する動きであるため、連続技や他の技への連携としても使いやすい。

アルマーダのコツ

・一回転した際、前を向いてから蹴り足を床から離す
・後ろ足側へ回転を始める
・蹴り足を伸ばす
・上半身を大きくひねってから蹴る
・軸足の膝は軽く曲げる
・インパクトは足の外側
・蹴り足の高さは、相手の腰から頭くらいの間

アルマーダの動画

この動画では初心者向けにアルマーダのやり方を分かりやすく解説↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓