シバータ(Chibata)のやり方

シバータ(Chibata)のやり方

https://cdotokyo.com

カポエイラ初心者向けに少し変わったキック「シバータ」のやり方を解説

シバータとは

カポエイラのキックの中でも少し変わり種の技。前方回転してかかと落としのように蹴る。

普段よく使われる立ち技回転系の動きの中にシバータを入れると、どう避けたら良いか分からず困惑する事も多い。

シバータ(Chibata)の意味はムチ。その名の通り、体全体をムチのようにしならせて蹴るトリッキーなキック。

完全に床から手足を離して空中で前方回転キックをする場合もあるが、多くは片手を床につけたまま回転する。

時々、シバタ=柴田と、カポエイラ技なのになぜ日本人の名前?とイジられやすい技。

シバータ の用途

・単調な技が続いた時に変化を付けるために
・魅せ技として
・意表を突いた決め技の一つとして

シバータ のコツ

・慣れないと怖いけど意外と簡単にできる
・着地の際、勢いが付きすぎてカカトを強打しやすいので着地は慎重に
・一旦完全に視線が切れるので相手に致命的なケガを負わせないように注意が必要

シバータ のやり方動画

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓