ハステイラ(Rasteira)のやり方

ハステイラ(Rasteira)のやり方

https://cdotokyo.com

カポエイラ未経験者・初心者向けに「ハステイラ」のやり方を解説

ハステイラとは

カポエイラの基本の動きの一つ。いわゆる足払い。

相手が蹴りを出した瞬間に軸足を刈って倒す技の一つ。

足払いなだけに相手を倒すための技。それゆえに初心者が実戦では使わない方が安全。

 

ただし、動きとしては全身を使う良い運動になる上、とてもカポエイラらしい技の一つなので、毎回の練習で使うのは超オススメ!

ハステイラの意味は、=Rasteira、直訳すると「這う、忍び寄る」など。カポエイラでは足払いのこと。

ハステイラの用途

・相手を倒すため
・まれに牽制のため

基本的に相手の意表を突いたカウンター攻撃として使う技のため、鋭く素早く使うことが多い。

ハステイラのコツ

・足は前に出しつつ上半身は反対側へ強く引くという、相反する力の働きを使う
・それゆえ半身をしっかりと伸ばす必要がある
・足と反対側の手は、足と大きく逆方向へ伸ばす
・足払いをする足首は90度にロックする

ハステイラの動画

この動画では初心者向けにハステイラのやり方を分かりやすく解説↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓