チゾーラ(Tesoura)のやり方

チゾーラ(Tesoura)のやり方

https://cdotokyo.com

カポエイラ未経験者・初心者向けに「チゾーラ」のやり方を解説

チゾーラとは

カポエイラの基本的な動きの一つ。蟹挟み(カニバサミ)。相手に向かって足を左右に開く技。

チゾーラの意味は、=Tesoura、直訳すると「ハサミ」。紙をチョキチョキ切る時に使うハサミのこと。

チゾーラの用途

・相手を倒すため
・相手を今居る場所から移動させるため
・それまでのカポエイラのゲームの流れを変えるため

格闘技としてのチゾーラは完全に相手を倒す攻撃的な技だけど、この動画ではそのタイプではないチゾーラ。カポエイラアンゴラでよく使われるタイプのチゾーラ。

チゾーラのコツ

・足の開き方が混乱しやすいので繰り返しの練習が必要
・腰は下向き加減に横を向ける
・内ももはギュッと引き締める(そうしておかないと股間が危険)
・腰は床につけない
・ズルズルと後ろへ動く場合や止まって相手を待つ場合がある

チゾーラのやり方動画

この動画では初心者向けにチゾーラのやり方を分かりやすく解説↓

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓