カポエイラ初心者クラスではフンダメントを学ぶです

カポエイラ初心者クラスの様子

台風6号マーゴンが近付きつつある関東方面の火曜日。

台風6号マーゴン

そんな荒天にもかかわらず、いつも通り多くの初心者達が駒沢のカポエイラ教室に集いました!

この日の練習テーマは、ジンガのバリエーションを実際に使ってみることと、

ミウジーニョ的にメイア・ルーア・ジ・コンパッソを2人で連続で撃ち合うといった内容でした☆

まあ、ミウジーニョ的と言っても初心者にはあまり関係無い話ですが。。。

ジンガのバリエーションは、クラスの最初にいつもやるものの、中々本番で使えなかったりします。

それを、しっかりと自分のモノにするために、初めは無理矢理でもそのステップを使いジンガをしてもらいました。

そして、コンパッソに関しては、初心者の皆さんにはまだまだ難しい内容だったかもしれません。

何しろ、1人で決まった動きをするだけでなく相手の動きに組み合わせてタイミングよく技を繰り出さないといけませんからね♪

まあでも、初めから簡単に何でも出来るのなら、わざわざ習っている意味は少ないです。

最初の内は出来なくて当然で、繰り返し繰り返し練習して段々と上達して行くモノですからね☆気長にやりましょう

カポエイラ初心者教室の様子

ところで、カポエイラ初心者クラスでの生徒さん達のゴールとは何でしょうか?

実はこのクラスでは、技や動きを正しくしっかりと出来るようになること自体は重要ではないと考えています。

それよりももっとカポエイラにおける基礎的な知識・考え方・取り組む姿勢、つまりフンダメント(ファンデーション)を学ぶ事がゴールだと思っています。

 

一つの例として、日本人は集団に居ると他の人が問いかけても返事(レスポンス)を返さない事が多々ありますよね?

 

まずは、コミュニケーションをしっかり取れるようになる事♪

カポエイラで最も大切な要素ですね♬