ネガチーバ・ジ・アンゴラ(Negativa de Angola)のやり方

ネガチーバ・ジ・アンゴラ(Negativa de Angola)のやり方

https://cdotokyo.com

このページではカポエイラの床での動きの基本、ネガチーバ・ジ・アンゴラのやり方を解説。

ネガチーバ・ジ・アンゴラとは

カポエイラには同じ名前でも全く違う技、というケースが多く見られる。

ネガチーバという名前では、色々なスタイルがありその中でも特にこのネガチーバ・ジ・アンゴラは、カポエイラ・アンゴラというスタイルでよく使われる避け技。

通常のネガチーバという避け技よりも、さらに床に這いつくばるように低い体勢になって相手のキックを避けるが、体全体が床についているわけではなく手のひらと足だけで体を支える。

通常のネガチーバ↓

ネガチーバという言葉の意味はNegativa=ネガティブ。

蹴り=攻撃をポジティブだとすれば、回避をネガティブと捉えたもの。もしくは立った姿勢をポジティブとした場合の低い体勢=ネガティブとした、どちらにしてもとてもナイスなネーミング。

ネガチーバ・ジ・アンゴラの用途

床で完全に低い体勢になるため迅速にアクロバティックな動きにつなげることは難しい。したがって、主にゆっくりとしたカポエイラのゲームの中で使われる。

・低くゆっくりとした蹴りに対しさらに低くなって避ける回避技
・稀に次の連続技に繋げるために単体で使われる場合もある

ネガチーバ・ジ・アンゴラのコツ

とにかく低くなることがコツ。特に下側の足が体の下に入っていると、腰の高さ+膝の高さが出てしまうので、折りたたんだ膝を横に逃すことでさらに体を低くする。

そうなると足の裏で体を支えることが出来ず、曲げた足の側面で支えることになるので中々に大変だけど慣れると特に苦労なくできる。

逆の足を伸ばすことで全体のバランスを取り、手だけで体を支える負担を軽減できる。

ネガチーバ・ジ・アンゴラのやり方動画

この動画では初心者向けに ネガチーバ・ジ・アンゴラ のやり方を分かりやすく解説。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハト🤸‍♂️カポエラ

女優さんやファッションモデルさんを含め指導数1000人以上。ブラジルや海外で修行し、東京でのトレーニング指導歴15年。ダンス格闘技「カポエラ」の先生。アニメ・マンガ・ゲーム好き|トレーニングの相談やカポエラについての質問はお気軽にLINEから↓