カポエイラブログ はとぽっぽ

効果的な攻め方 左右によく振ってからお召し上がり下さい

前回に引き続きアグレッシブジョゴについてですが

今回は、「プリンシェイク」について!

 

じゃなかった…

攻めや防御の際の「意識」に関して

効果的な攻め方を考察してみたいと思います

 

 

 

ガチンコ勝負など、人は気負うと

攻撃的な気持ち・意識が相手に対して

普段より強く「直線的」に向けられます

 

 

カポエイラでの攻撃で言えば

マルテーロやシャパの蹴りや

テイクダウン系の動きなど

技の動きも「直線的」になる傾向があります。

 

 

そしてその状態は、

しばらく続くと単調なジョゴになりやすく

かつ、相手の防御力も直線に対して意識が強くなるので

どれだけ鋭い蹴りを撃っても

なかなか有効打になりにくいのは

多くのカポエイリスタが経験している事だと思います。

 

 

 

そんな際に効果的なのが、

左右の動き!

 

直線的なやり取りに織り交ぜて

横の動きで左右に振ると

さっきまでナイフみたいにとがっていた相手の直線的な意識が

明らかにゆるまり

うまくいくと、向こうも釣られて左右に動こうとします

 

 

そうなったらしめたもの!

主導権はこちら寄りになっていますから

後は煮るなり焼くなり…

 

釣られて横に動いたところを待ち構え、

カウンター狙いでも良いですし、

いきなり直線的な動きに戻って、

パクッと行っても良いわけです♪

 

 

上級者はさらに

左右だけでなく

上下や中外も自在に使いこなしますが…☆

 

 

まとめると

カポエイリスタは、

相手と同じことをやる必要はないわけですね。

 

相手が上なら自分は下へ、

相手が速ければ自分はユックリと

 

釣られて動かないところに

マランドラージェンが生まれるわけですな☆

 

相手を仕留めたいのであれば

単調に真っ直ぐだけでなく

たまには左右に振って

まわり道をしてから行くと

逆に速くゴールにたどり着けるかもしれません◎

20120802-110528.jpg

-カポエイラブログ はとぽっぽ

Copyright© カポエイラCDO東京 , 2020 All Rights Reserved.