カポエイラ練習後に蕎麦(そば)がオススメなたった一つの理由

さーて、木曜日の初心者教室in五反田

この日は土曜日の復習で表現力♪

その表現をよりリアルにするには、自分自身もその動きに強く想いを込めなければならないといものでした☆

 

と、この日のクラスは、軽~い運動量で終了◎

初心者クラスが物足りなくなってきたら、月、水、土の練習が待っています!

火、木は、あくまでカポエイラを始めるための準備クラスですから☆

 

 

さて、本題にはいります!

 

突然ですが、

ハトは練習後の食べ物としてはざる蕎麦(そば)をお勧めします♪

特に、立ち食いそば屋。

 

カポエイラ練習後に蕎麦(そば)がオススメのたった一つの理由

それは、

ハトは蕎麦が大好きだから!!

 

 

この日も練習後に1人でそば屋に行きました。

今回は、「吉そば 不動前店」

もり蕎麦やざる蕎麦が無くて残念でしたが、冷たいかけ蕎麦を注文しました。

 

いやー、そばは最高です☆

練習後の乾いた身体に、そばならツルツル入っていきますからね◎

逆にハトの場合、練習後に焼肉やカツ丼なんて物は食べられないという、

食べ物に関しては草食系男子なのです(笑)

 

 

でも、オススメは「ゆで太郎 西五反田店」

なんと、ジョッキ生ビールが180円!!

もり蕎麦は260円
20120907-113714.jpg

ハトはカポエイラのワークショップの昼休みは、たいてい1人でこのそば屋に来て、

もり蕎麦+とろろ+温泉玉子でツルツルっと栄養補給して午後の練習に備えているのです。

前回のメストレ・ブラジリアの時や、メストレ・ヴァウミーの時もそうでした。

 

しかも、ゆで太郎、調べてみたらなんと五反田が本拠地

さらに上記の西五反田店は、一号店なんだそうです。

http://yudetaro.jp/recruit/company/index02.html

いやー、同じく五反田が拠点のカポエイラ東京としては

親近感上がりまくりですね♪

(ゆで太郎の社長がこの記事読んだらハトに、もり蕎麦無料永久会員券くれないかなあ♪)

 
 

 

思い返せば、

20代→吉野家
30代→はなまるうどん
*0代→ゆで太郎

共通点は、うまい、安い、早い!

 

 

まるでゆで太郎の回し者みたいな上に、

ごく一部の人にしか役に立たないローカル過ぎる情報でしたがいかがでしたか?

 

カポエイラの後には蕎麦(とビール)!

20120907-113839.jpg