カポエイラ日記 はとぽっぽ

月曜日は旗の台

全レベル合同の練習でした。

 

この日のテーマは、ガチンコ!

男も女も、ただひたすらバチバチに蹴り合う練習でした。

 

基本の蹴りは、ケシャーダ、アルマーダ、コンパッソ

 

まずは、攻守を決めて

攻撃の人は蹴りだけ

守りの人はよけだけ

ただひたすら、ラッシュで動き続けます。

 

次に、一種類の蹴りだけを使って、お互いに蹴り合い、

それを全三種類それぞれの蹴りで行ないます。

 

 

さて、ウォーミングアップも終わり、

最後はホーダにして実践形式でガチンコ勝負

いつものゆる~い動きとは違い、きわどい蹴りが顔の近くをかすめますから

 

緊張感が、っパねぇっす!(笑)

 

 

と、こんなに高速の蹴りで、当てるつもりでやっているのに、

皆はハタと気がつきます。

 
「当たんね~。。。」

 

そうなのです。

蹴りは、必ずしも速いから当たるわけではないのですね。

 

そこに行き着くまでの

細かい体さばき

絶妙なタイミング

幻惑するマンジンガ

 

様々な要素が揃ってこそ、

一つの蹴りが有効になってくるわけです

 

難しいですね~♪

 

 

また、避ける側は逆に

それらを全て把握して対処せねばなりません

 

当然、相手は意表を突く動きをしているわけですから

「急にボール蹴りが来たので…」

と、いうのは言い訳にならないのであります。
(古いネタでスイマセン)

20120626-115026.jpg

Comments are closed.